アリストテレス著作別 邦訳一覧


HOME


テキスト
(Greek Text)

注釈

 

          

Categoriae

     
安藤孝行訳『範疇論』(『アリストテレス 範疇論・命題論』増進堂,1949)

松永雄二訳『カテゴリアイ(範疇論)』(田中美知太郎編『アリストテレス』「世界古典文学全集16」筑摩書房,1966)

山本光雄訳『カテゴリー論』(岩波全集,1971)

 

De Interpretatione

安藤孝行訳『命題論』(『アリストテレス 範疇論・命題論』増進堂,1949)

水野有庸訳『命題論(言葉によるものごとの明示について)』(田中美知太郎編『アリストテレス』「世界古典文学全集16」筑摩書房,1966)

山本光雄訳『命題論』(岩波全集,1971)

水崎 博明『アリストテレス『ペリ・ヘルメーネイアース』訳註』(創言社,1997)
 

 

Analytica Priora

井上忠訳『分析論前書』(岩波全集,1971)


 

Analytica Posteriora

加藤信朗訳『分析論後書』(岩波全集,1971)

 

Topica


山内得立・多賀瑞心譯『トピカ (弁証論)』(河出全集,1944)

村治能就訳『トピカ』(岩波全集,1970)

池田康男 訳 『トピカ』(「西洋古典叢書」京都大学学術出版会,2007),

Sophistici Elenchi

宮内璋訳『詭弁論駁論』(岩波全集,1970)



 


 

Physica


出隆・岩崎允胤訳『自然学』(岩波全集,1968)

部分訳

T巻 田中美知太郎訳(田中美知太郎編『アリストテレス』「世界古典文学全集16」筑摩書房,1966)
T巻 1,2(-184b25),7  藤沢令夫訳(『ギリシアの科学』中央公論社,1972)
U巻 加来彰俊訳(田中美知太郎編『アリストテレス』「世界古典文学全集16」筑摩書房,1966)
U巻 藤沢令夫訳(『ギリシアの科学』中央公論社,1972)
V巻 田之頭安彦訳(田中美知太郎編『アリストテレス』「世界古典文学全集16」筑摩書房,1966)
V巻 1-3 藤沢令夫訳(『ギリシアの科学』中央公論社,1972)
W巻 森進一訳(田中美知太郎編『アリストテレス』「世界古典文学全集16」筑摩書房,1966)
W巻 4,10,11 藤沢令夫訳(『ギリシアの科学』中央公論社,1972)

De Caelo

村治能就訳『天體論』(河出全集,1952)、『天体論』(岩波全集,1968)

池田康男訳『天について』(「西洋古典叢書」京都大学学術出版会,1997)



De Generatione et Corruptione

戸塚七郎訳『生成消滅論』(岩波全集,1968)

 

Meteorologica

泉 治典訳『気象論』(岩波全集,1969)



De Anima

高橋長太郎譯『心理學1(精神論)』(河出全集,1937)

村治能就訳『デ・アニマ(霊魂について)』(『アリストテレス』「世界の大思想2」河出書房,1966)

山本光雄訳『霊魂論』(岩波全集,1968)

桑子敏雄訳『心とは何か』(講談社学術文庫,1999)

中畑正志訳『魂について』(「西洋古典叢書」京都大学学術出版会,2001)


 

Parva Naturalia

副島民雄訳『心理學2(小論集)』(河出全集,1939)、『自然学小論集』(岩波全集,1968)


 

Historia Animalium

島崎三郎訳『動物誌』(岩波全集,1968-69)、(岩波文庫,,1998)


De Partibus Animalium

島崎三郎訳『動物部分論』(岩波全集,1969)

坂下浩司 訳,『動物部分論・動物運動論・動物進行論』 (「西洋古典叢書」 京都大学学術出版会, 2005)

 


De Motu Animalium

島崎三郎訳『動物運動論』(岩波全集,1969)

坂下浩司 訳,『動物部分論・動物運動論・動物進行論』 (「西洋古典叢書」 京都大学学術出版会, 2005)

 


De Incessu Animalium

島崎三郎訳『動物進行論』(岩波全集,1969)

坂下浩司 訳,『動物部分論・動物運動論・動物進行論』 (「西洋古典叢書」 京都大学学術出版会, 2005)


De Generatione Animalium

島崎三郎訳『動物発生論』(岩波全集,1969)

 



Metaphysica

岩崎勉訳『メタフュジカ』(「世界大思想全集2」春秋社,1929)
岩崎勉訳『形而上学』(理想社,1942)(講談社学術文庫,1994)

出隆訳『形而上学』(河出全集[上巻のみ],1956)(岩波文庫,,1959-61)(岩波全集,1968)

部分訳

A巻 1-7 藤沢令夫訳(『ギリシアの科学』中央公論社,1972)
Δ巻 川田 殖訳(田中美知太郎編『アリストテレス』「世界の名著8」中央公論社,1972)
Κ巻 松永雄二訳(田中美知太郎編『アリストテレス』「世界の名著8」中央公論社,1972)
Λ巻 松永雄二訳(田中美知太郎編『アリストテレス』「世界の名著8」中央公論社,1972)

 

 

Ethica Nicomachea

[元田作之進・高橋正熊訳『倫理学』(警醒社,1906)]

高田三郎訳『ニコマコス倫理學』(河出全集,1938)
高田三郎訳『ニコマコス倫理学』(1954)(『アリストテレス』「世界の大思想2」河出書房,66)(岩波文庫,,1971-73)

加藤信朗訳『ニコマコス倫理学』(岩波全集,1973)

朴一功訳『ニコマコス倫理学』(「西洋古典叢書」京都大学学術出版会,2002)

部分訳

T巻、U巻、V巻 1-5、Y巻、]巻 6-9
小澤克彦訳『アリストテレス『ニコマコス倫理学』総論編』(高文堂出版社,1987)


 

Ethica Eudemia

茂手木元蔵訳『エウデモス倫理学』(岩波全集,1968)

部分訳

T−V巻
加来彰俊訳(田中美知太郎編『アリストテレス』「世界の名著8」中央公論社,1972)


Politica

[木村鷹太郎訳『政治哲学』(興亡史論刊行会,1919)]

青木厳訳『国家学』(第一書房,1937)

山本光雄訳『政治學』(河出全集,1951)『政治学』(岩波文庫,1961)(岩波全集,1969)

牛田徳子『政治学』(「西洋古典叢書」京都大学学術出版会,2001)

部分訳

T巻 1-2 田中美知太郎訳(田中美知太郎編『アリストテレス』「世界の名著8」中央公論社,1972)
V巻 1-5 田中美知太郎訳(田中美知太郎編『アリストテレス』「世界の名著8」中央公論社,1972)
     6-18 北嶋美雪訳(田中美知太郎編『アリストテレス』「世界の名著8」中央公論社,1972)
W巻 尼ケ崎徳一訳(田中美知太郎編『アリストテレス』「世界の名著8」中央公論社,1972)
X巻 松居正俊訳(田中美知太郎編『アリストテレス』「世界の名著8」中央公論社,1972)
Z巻 1-12 津村寛二訳(田中美知太郎編『アリストテレス』「世界の名著8」中央公論社,1972)


 

De Arte Rhetorica

池田美恵訳『弁論術』(田中美知太郎編『アリストテレス』「世界古典文学全集16」筑摩書房,1966)、

山本光雄訳『弁論術』(岩波全集,1968)

戸塚七郎訳『弁論術』(岩波文庫,1992)

De Arte Poetica

松浦嘉一訳『アリストテレス 詩学』(「哲学古典叢書」1,岩波書店,1924)、『詩学』(岩波文庫,1948)

阿部保訳『アリストテレス 詩学 (藝術論) 』(碓氷書房,1950)

北条元一・戸張智雄訳『アリストテレス 詩学』(「世界大思想全集」哲学・文芸篇21,1960)

村治能就訳『詩学』(『アリストテレス』「世界の大思想2」河出書房,1966)

藤沢令夫訳『詩学(創作論)』(田中美知太郎編『アリストテレス』「世界古典文学全集16」筑摩書房,1966)
同訳『詩学』(田中美知太郎編『アリストテレス』「世界の名著8」中央公論社,1972)

今道友信訳『詩学』(岩波全集,1972)

松本仁助・岡道男『アリストテレス 詩学』(世界思想社,1985)(岩波文庫,1997)

 

 
Atheniensium Respublica

原随園訳『アテナイ人の国家』(岩波文庫,1928)

村川堅太郎訳『アテナイ人の國制』(河出全集,1939)(田中美知太郎編『アリストテレス』「世界古典文学全集16」筑摩書房,1966)(岩波全集,1972)(岩波文庫,1980)

 

Fragmenta

      
松本厚・宮内璋訳『断片集』(岩波全集,1972)

抄訳
藤井義夫訳『哲学のすすめ・友愛論』(「世界人生論集」1)筑摩書房 1963
川田 殖訳 断片集〔魂について(『エウデモス』),哲学のすすめ(『プロトレプティコス』),哲学について〕(田中美知太郎編『アリストテレス』「世界古典文学全集16」筑摩書房,1966)

 

以下の著作は偽書とされています。

De Mundo
村治能就訳『宇宙論』(岩波全集,1969)
De Spiritu
副島民雄訳『気息について』(岩波全集,1968)
Opuscula
副島民雄・福島保夫訳『小品集』(岩波全集,1969)
Problemata
戸塚七郎訳『問題集』(岩波全集,1968)
Magna Moralia
茂手木元蔵訳『大道徳学』(岩波全集,1968)
De Virtutibus et Vitiis
茂手木元蔵訳『徳と悪徳について』(岩波全集,1968)
Oeconomica
村川堅太郎訳『経済学』(河出全集,1939)(岩波全集,1969)
Rhetorica ad Alexandrum
斉藤忍随・岩田靖夫訳『アレクサンドロスに贈る弁論術』(岩波全集,1968)

 


河出全集は未完に終わりましたが、次のように予告されていました。


         アリストテレス全集(*既刊)      河出書房 1938-55

第1巻

範疇論・命題論   桝田啓三郎譯

第2巻 

分析論 藤井義夫譯

*第3巻 

トピカ (弁証論) 山内得立・多賀瑞心譯

第4巻 

詭辨論    前田鷹衞譯

第5巻 

自然哲学 金子武藏譯

*第6巻 

天體論 村治能就訳(中川清譯予定)

第7巻 

生成と消滅 田中美知太郎譯

*第8巻 

心理學1(精神論)  高橋長太郎譯

*第9巻 

心理學2(小論集) 副島民雄譯

*第10巻 

形而上學 上巻 出  隆譯

第11巻 

形而上學 下巻 出  隆譯

*第12巻

ニコマコス倫理學 高田三郎譯

第13巻 

エウデモス倫理學 石川脩平譯

第14巻 

大道徳論 譯者未定

*第15巻 

政治學  山本光雄譯

*第16巻 

經濟學・アテナイ人の國制 村川堅太郎譯

第17巻 

辨論術  岩倉具實譯

第18巻 

創作論 木下正路譯

第19巻 

問題雜輯 萩原増雄譯

第20巻 

氣象學  譯者未定

第21巻 

動物誌 譯者未定

第22巻 

動物發生論 譯者未定

第23巻 

斷片 譯者未定


 

岩波全集の監修、編集は次の通り。

 アリストテレス全集  監修・出隆,編集・山本光雄,岩波書店,1968-73.

 

 

* 山内得立・多賀瑞心譯『トピカ (弁証論)』、小澤克彦訳『アリストテレス『ニコマコス倫理学』総論編』の書誌情報について、田中K氏のご協力を頂きました。ありがとうございました。
 

 


 

SEO [PR] 母の日 カード比較 再就職支援 バレンタイン 冷え対策 誕生日プレゼント無料レンタルサーバー ライブチャット SEO